忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2017/01/01 (Sun)
紅白歌合戦も様変わりしてきました。嵐の相葉雅紀と初めて司会の有村架純では、いかがなものかと持っていましたが、架純さんの声が良く通るのでびっくりしました。

ここ最近すっかり影が薄くなったのが「演歌」です。

演歌は日本独特の言葉の言い回しで歌を作り、そしてその情景をイメージすることで聴き手の脳に画像を映し出すことでヒットしていきます。

ところが、最近ではアスペルガー症候群など発達障害の方だけではなく、一般的に「健常者」と分類される方にも『イメージできない』方が増加しています。

たとえば、人と語り合ったり、デートしたりする場合はどうでしょうか。あるレストランに連れて行って、彼女が楽しいかどうかは予想するしかありませんね。でも、たぶんOKだろうなという感覚が持てる(想像できる)から予約するわけです。

ところが、相手の感情(好き嫌いなど)がイメージできない場合はどうでしょうか。ネットでの評判に頼る・自分の好きな場所に連れていくといった代替的な手段に頼るしかありません。

また、1万円損したとしても、将来に10万円返ってくるというイメージがあれば起業できるわけですが、「今の地位を失う」という現実を見るだけでは、一生会社にへばりついているようになりますね。そのイメージできない方たちが縋るのが、トランプ氏や橋下徹氏という「夢を強制的に見させる」方々なのです。小池百合子氏も当然入ってくるでしょう。


以前は、初夢は「1富士2鷹3なすび」が縁起が良いと言われていましたが、最近ではお正月にも塾や仕事のある方が多くなって、それこそ「夢を見る機会」が奪われてしまった状態です。

「幸せ」という感覚は「夢」がかなわないと得ることが難しいと思います。「何も楽しいことがない」という方は、ぜひ一緒に夢を見つけましょう!



山手心理相談室は2日から営業します。2・3日はご予約様のみとさせていただきますが、お帰りに初詣をおすましになるのもよろしいかと。ご夫婦でのご来室歓迎します。




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村
PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]