忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
01 2018/02 03
S M T W T F S
2 3
4 5 6 7 9 10
11 12 13 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2018/02/14 (Wed)
最近ブームになっている「仮想通貨」ですが、実際にはかなり
無理のある仕組みだといえます。






たとえば、100万円を何らかの仮想通貨(たとえば1000
バイトとか)にして保有しておき、そこに1000万円が流入
すれば、保有者の資産は10倍になります。つまり1バイト=
千円だったものが自動的に1万円に「増殖」するわけ。

そんなものは「投機」ではあっても「投資」とは呼べません。
元になる「信用価値」が100万円にすぎないからです。


それでも、「仮想通貨長者」が排出するので、基礎知識がない
方は「誰でも儲かる」などと思ってしまいます。

実際には、通貨を始めた方だけが儲かるネズミ講ですね。


それとはまた違いますが、ネット社会が進化すると「カウンセ
リングルームの良し悪し」は「検索順位」と等価だという認識
が蔓延しています。大阪でも、ある検索上位のカウンセリング
ルーム(Aとでもしておきましょうか)から検索下位(笑)の
山手心理相談室に転向される方もとても多いです。

ネット検索で上位に出るために、「無駄な(一見価値のある)」
ページを並べたり、歩合制でカウンセラーを募集したりして、
SEO(順位向上)に特化させます。

(これはある関東地区のカウンセリングルームです)

たとえば、「アダルトチルドレン カウンセリング 大阪」の
ようにニッチなキーワードはまだまだこの手法が通用します。


カウンセリング能力が水準に達しない方は能力をまず向上させ
ることが本筋。

これからカウンセリングをお考えの方は、ホームページをゆっ
くり見て判断してください。




にほんブログ村
PR
2018/02/08 (Thu)

最近のコミュニケーションの取り方は、極端に言えば
日替わり言っても良いような様相を呈しています。

 

 
総務省の調査によると、2016年の個人のスマート
フォン普及率が56%にも達し、日本のスマホ所有者の
9割以上がLINEを使っているといっても過言では
ない状況なのだそうです。

ところが、このLINEでさえ、「めんどくさい」と
して既読スルーや未読スルーにしておく方も増加中な
のだそうです。



コミュニケーションは、本来人と動物との違いの象徴
だと思いますが、それが画像だけで済ませるインスタ
グラム などに流れているのだとか。

この流れが加速すると、人と人との感情的なつながり
が「動物的」になっていきます。「好き」「キライ」
だけならまだましなのですが、やがて「言葉」を放棄
するのかもしれません。


にほんブログ村
2018/01/01 (Mon)
明けましておめでとうございます。

昨年は、30日までたくさんのお客様にお越しいただき、本当に
ありがとうございました。さすがに12月に入ってからは多少
(多大?)に疲れていたようで、逆に心配をおかけし、さらに
申し訳ございませんでした。


今年は、旧メンバーの他に少しだけですが「お手伝いいただける方」
を探したいと思います。あらかじめご承知いただきたいのですが、

    「カウンセラー募集」ではありません。

                                 



カウンセリングをしているとつくづく思うのですが、一回1万円を
超えるような料金だと、それだけで高所得層の方に限定という感じに
なってしまいます。山手心理相談室は通常5,500円ですが、それ
でも何度もということになると難しい方が(こころの問題ではなく)
多いようです。

今回は、以下の要件を満たす方に限定して募集したいと思います。
勤務は原則週一回(5時間程度)、在宅勤務も可です。


*シングルマザーさん。(シングルパパさんも含みます)

*親からの援助が得られない大学生の方。

*この募集や当相談室HPを見て「どんな仕事なのか」想像できる方。

*パソコン or ファシリテーション or 文章作成に自信のある方。

*勤務地は大阪市淀川区または大阪府柏原市の予定です。


詳細についてはこちらをご覧ください。

なお、お問合せについてはすべてyamate_osaka@yahoo.co.jp宛に
お願いします。(募集専用メール)電話でのお 問い合わせは避けてください。

(電話でのお問い合わせは”排除”いたす(笑)ことはございませんが、
  営業の妨げになりますのでご遠慮ください)

それでは、今年も一緒に頑張りましょう!





にほんブログ村
2017/12/22 (Fri)

12月になると、大学4年生の方は実質年内で学生生活終了という場合
も多くなると思います。年が明ければ、晴れて「卒業」です。

今のうちに学生生活を満喫しようとして、あまりハメをはずすと、社会人
になれなくなるケースもありますのでご注意ください。(≡^∇^≡)

アスペルガー症候群やアダルトチルドレンの方で、分かりにくい方は、一
番最後(*)に解説しましたので、ご覧ください。

 


カウンセリングやスキルトレーニングを卒業(終了)する場合はもっと状況
が複雑になります。

★円満卒業

カウンセラーとクライエントが納得・合意して、これならばある程度(絶対
なんてものは存在しません)大丈夫でしょうと送り出してあげられる。

今年は特に 熱心に通ってきていただいた方の成果が顕著に出てきました。
といっても、一般の方と変わらない程度ではあるのですが、ある程度「自分」
を見つめることができるようになっていますから、一般の方と同程度の「心配」
をすれば良いことに。


 ★自主卒業

カウンセリングの場合は、ある程度自分で大丈夫と感じることができれば
それぞれご卒業いただきます。

問題はトレーニングの方の場合。スキルがまだ不十分なのに、なぜか自
分の脳内では「大丈夫」という判断をしたり、資金繰りが難しくなるという
ケースがあります。社会人の場合は特に高レベルのスキルが必要なの
で、また同じことになりそうです。


 ★無断卒業

これは発達障害を取り扱う当相談室に特有の現象です。ある症状が原因
で、「プッツン」してしまうわけですね。「来なくなる」ことです。

カウンセリング・トレーニングとも「無理にお越しいただく」場合は効果が低
くなりますから問題ないのですが、せっかく「ヤル気」があっても、なぜか
脳内回路が停止してしまうという現象です。

(山手心理相談室では原因を把握しています)



カウンセリングやSSTという業種(?)は、成長(または寛解)すれば
それで終わりという定めがあります。現代社会において、特に日本では「カウ
ンセリングを受けた」とは胸を張って言えないからです。

無事終了した方が、どれほど能力が上がったのか、あるいは気持ちが楽に
なったのかは、体験してみないと分からないのです。極端な場合、周囲の方の
レベルに合わなくなった方もいらっしゃいます。(友人層が変わるということ)


2018年こそ「自分を変えたい」方と、ぜひ一緒に頑張りたいと思います。



(*)

学生生活が終わりという気のゆるみから、万引き・盗撮・強姦などの犯罪行為
をしてしまうケースがあります。



にほんブログ村

2017/11/20 (Mon)
まもなく12月に入ります。本当に早いものですね。


  
 
 
さて、カウンセリング料金のことに関しては何度も取り上げて
きましたが、あるカウンセラーさん(大阪ではありません)の
ブログには、次のように記載してありました。

『カウンセラーの体力・気力を鑑み、7千円から1万円に料金
を改定(筆者注:値上げ)させていただきます』

簡単に言い換えると「同じ金額を稼ぐのに少ない人数で済む」
ということですね。

タイトルに記したように、5×2<10×1という計算で物事を
考えているのでしょう。

山手心理相談室では、生活できるだけの収入があれば、むしろ
たくさんの方とお話ししたいと思っています。その結果、自分
の経験値も上がりますし。

20代のカウンセラーでも7千円などという記載を見ると、何
だか「カウンセリングは算術」かと思ってしまいます。

当相談室では、少しでもお支払いいただきやすい価格設定で、
たくさんの方にお越しいただきたいと思っています。安かろう
悪かろうかどうかはカウンセリングにおける3つの相性に
大きく左右されますが、できる限り一緒に頑張っていきたいと
思います。





にほんブログ村
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
HOME 次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]