忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
03 2019/04 05
S M T W T F S
1 2 3 5 6
7 8 9 10 12 13
14 15 16 17 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2019/04/18 (Thu)
平成もあとわずかになりました。今年のゴールデンウィークは例年にない
10連休となりますので、山手心理相談室では4月27~5月6日の営業
を下記のとおりとさせていただきます。

4月27日~5月1日 通常営業・不定休

5月2日 定休日

5月3日~5月6日  通常営業・不定休

「不定休」というのは他のカウンセリングルームではよくある休み方です。
簡単に言えば、「お客様がない日は休みます」ということですね。

当相談室は「お客様がない日」といえば天変地異のある日くらいですが、
今回のお休みは動向が読み切れませんので、通常営業させていただきます
が、お客様が少ない場合にはお休みや遅出・早帰りになります。

以下、例年のキャッチコピーです。

GWにご夫婦やご家族・ご自身の問題を考えませんか。

 夫婦カウンセリングやアダルトチルドレン・アスペルガー症候群など

 発達障害のご相談は、空いている時期にゆっくりお話しください。

 今回は特に医療機関付属のカウンセリングルームがお休みのことが

 多いので、セカンドオピニオンや1回限りのご相談もお気軽に

当日ご予約はGW期間中承りませんので、ご了解をお願いいたします。

それでは、皆様とお会いできることを楽しみにしています。




 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村

 





PR
2019/04/11 (Thu)

最近、ガソリンスタンドの廃業が目立つと思いませんか。

自宅から1時間ほど離れた場所に、いつも行くスタンドがあったのですが、
ついこの間「無人化」したと思ったら、昨日もう廃業になっていました。
バブルの時期からずっと無理な競争を続けて、勝ったと思ったのも束の間、
燃費向上と電気自動車開発のダブルパンチ・・・というわけですね。
 
 
  
 
 
 
また、別の話ですが、大阪維新の会が大阪(だけ)で強いのは、議員に
「今」のことが得意な方がそろっているからだと言っていた人がいました。
地下鉄は民営化し、町はきれいになり、汚職はなく、大阪市の職員さんは
今や「ヨシムラロス」でポツンと一軒家状態だとか。

うーむ、自分で書いてても意味不明なり。


でも、カジノができればたぶん評価は変わりますよ。

「未来のこと」を得意とする方がいないように感じますからね。



アダルトチルドレンや発達障害の方には、「先を読む」のが苦手な場合が
多いです。「今」正しいと世間で言われていること=ずっと正しいと考え
てしまうのが原因です。


☆「令和」は万葉集から採用したのでヨカとです。

☆発達障害とアダルトチルドレンはまったく違った概念です。

(と言っていたのに、今では「すごく関連がある」と趣向替えした方も)

☆日産の正義は西川廣人で、悪の惣領がカルロス・ゴーンで間違いないっ。


これらのことが1年後にどう変化するのか、楽しみです。(か?)




(か?)の意味が理解できない方は、生きる力をつけましょう!


うーむ、やっぱり自分で書いてても意味不明なり。


 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村

 


2019/04/04 (Thu)
4月になり4日経過ですが、5月からは「令和」になりますね。IT業界では
すでに既成事実になっているようで、一発変換されました。


      


最近の医療技術の進歩は著しく、先日ある症状で医療機関を巡るハメになった
のですが、


A医院:まあ、○○して、様子を見ましょう。クスリを出さないのが私の信念です。

(え、信念って?)

B医院:まあ、これだと●(症状名)ですから、○○とクスリを出しておきましょう。

(病名が素人でもヘンだと思いますが?)

C医院:きちんとCTかMRIで確認してから、対応を検討します。本日は
    とりあえず●●をしておきます。


ということで、C医院に決まりました。

ちなみに、A/B医院はレントゲンだけですが、C医院は近隣のクリニックと
組んで、MRIなどはそちらで受けるシステムです。混み方も全く違っていました。

「病気」の診断はまもなくAI様が担当するのでしょうね。




カウンセリングの場合は、今のところそのような機器に頼る部分は多くありま
せん。まずクライエントさんのお話をお伺いし、その内容によって聴き続ける・
少しアドバイスを入れる・改善トレーニングを行う(当相談室の場合)の判断を
する必要があります。

ところが、有名無名を問わず、カウンセリング経験数の少ない方の場合は、
どうしても「知識」だけで対応しようとします。ですから、テレビに出ているか
らといって、スゴイカウンセラーかというと、そうでないことも多いのです。

初めてカウンセリングを受ける場合、できるだけその施設のHP等を読み込んで
判断することをお勧めします。


その中で、当相談室を選んでいただけるよう、これからも努力したいと思います。



 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村

 




2019/03/28 (Thu)

「平成もあとわずか」というフレーズで、平成最後の初詣・平成最後のクリスマス・
平成最後のひな祭り・・・・とさまざまなバーゲン旋風が繰り広げられました。

地下鉄に乗っていると、近くの人が「次はアンシンになるらしいぞ」と話していま
したが、「安心」ではなく「安晋」なのだそうです。(笑)

徳川家康が豊臣イジメに使った「国家安康」のパクリですか。


          

 

話は変わりますが、カウンセリングに必要な「相性」ってどれほどのものでしょう
か。

基本的には「悩みが解決するまでの期間」ということなので、話を聞いてもらった
だけで楽になる方から、聞いてもらっているのにストレスがたまってくるという場合
まで、カウンセラーとクライエントさんが面談することになります。

よく「相性」という言葉が聞かれると思いますが、カウンセリングにおける相性には
以下のようなものがあります。

*経済的な相性

これは簡単に言うと「料金」のことです。1回で終了するものであれば、7千円と
1万5千円の差は8千円ですが、20回になると16万円という大差がついてしまい
ます。この料金を支払うことでストレスになるかどうかは重要な要素です。


*性格的な相性

一般的に言われる相性に該当します。学生のころ、同じクラスなのに一度も話した
ことがないという人がいると思うのですが、お互いに「なんだか相性が合わねえな」
と感じるために、わざわざ話そうと思わないのです。1回のカウンセリングなら何と
かごまかせても、1年となるとそうはいきません。「この人に話しても良い」と思わな
ければ、続ければ続けるだけつらくなるというケースも。


*療法的な相性

発達障害のことをマッタク理解していないカウンセラーに「アダルトチルドレンです」
と断言されて、「親を許す」というカウンセリングを受けるケースが多発しています。
何度も記しているように、日本では「自分で症状を決める」という悪弊がありますか
ら、催眠療法から認知行動療法、あるいはスピリチュアル・占いまでどの療法を選
択するのかはとても難しいものがあります。


よく「認知行動療法は万能」という言う方や、「カウンセリングに相性などない」と言
うカウンセラーさんもおられますが、そのようなカウンセリングルームなら、すべて
の方を改善できるはず。早く改善するためにも、相性の合うところを選択したいで
すね。


これもいつものことですが、山手心理相談室では「すべての方を改善できる」とは
一切考えていません。ですから、できるだけ多くの方と出会い、少しでも多くの方
に「改善」を感じてほしいと願っています。

よく「こんなに早く予約できるのですか」とおっしゃる方がありますが、医療機関の
ように混みあっているわけではありません。GWもお気軽にどうぞ。


(現時点ではGWは様子見しています)



 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村

 




2019/03/21 (Thu)

山手心理相談室は今年5月にオープン12周年を迎えます。当初
「会社員を辞めてカ・・・」と話しただけで総員反対になったのも、
今では懐かしい思い出になりました。

これもすべて、お越しいただく皆様のおかげと、ただ感謝しています。


        


さて、話はかわりますが、オープン当初と現在では、たった12年という
時間しか過ぎていないにもかかわらず、ずいぶんご相談の内容は変化して
来たように感じます。

アスペルガー症候群の方が「わたし」視点でお話になるのは変わらない
のですが、それ以外の(たとえばうつや夫婦問題など)ご相談内容の場合
でも、「私」(つまり一人称)でお話されることが多いのです。

特に夫婦問題の場合は、「わたし」と「あなた」が織りなす夫婦の綾が
問題解決の糸口になりますが、


*私は悪くない

*悪いのは配偶者


というケースが多く、なのに「関係修復したい」のだそうです。相手の
気持ちを考えることが、問題解決のキーポイントなのですが・・・。


「人」はお互いにつながりあって生きていくのが「この世」の定め。
山手心理相談室では、「出会い」「転職」などさまざまな人生サポート
を行っています。何が自分の問題なのかを一緒に考えていただける方は、
ぜひ一度お越しください。




 にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪(市)情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ状態へ
にほんブログ村

 









[1] [2] [3] [4] [5] [6]
次のページ >>
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]