忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2013/12/01 (Sun)
京都は人口の割に寺院が多い都市として知られていますが、実際

他にも多いものがあります。

その一つが大学。京都大学をはじめ、同志社大学・立命館大学・

京都府立医科大学・京都産業大学・・・変わったところでは、京都

職業能力開発短期大学・佛教大学。女子大では京都女子大学・

京都ノートルダム女子大学・同志社女子大学・・・・。

本当に多くの大学があって、合コンなども盛んです。


そんな大学の多さと「古都」のイメージが相まって、地方から上京

(東京よりも京都が似合いそうです=上洛?)してくる若者もたいへん

多いのが特徴と言えます。

だから京都は、日本人なら一度は住んでみたい街。 風光明媚な観光

地もさることながら、長く都が置かれていたということで気候は(夏暑く、

冬は寒いものの)豪雪地帯や南国のように季節の偏りが大きくありま

せん。

しかし、やさしい言葉づかいとは裏腹に、 千年の古都には、よそ者に

は冷たいという側面もあるのです。

というのも、 京都人は,どんなに親しい間柄でも,必ず一歩距離を置

いた付き合いをする傾向があります。 学生生活にあこがれて京都に

来た方たちを待ち受けている「古都の洗礼」ともいえるでしょうか。

カウンセリングでも、学生時代の京都が辛かったという方もとても

多いです。


青春で挫折する街・京都。しかし、その独自性が数多くの成功者を産

んでいるのも、また京都らしいといえるでしょう。


PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]