忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2016/05/26 (Thu)
「人生で一番の幸福は仕事と趣味が一致すること」

「愚痴は泣き言である。亡国の声である」

これらは、出光興産・ソニー創業者の”格言”です。

一方松下幸之助さんの”格言”は

「松下電機は人を作る会社です。あわせて電気
 製品を作っております」

会社経営者が<事業に厳しい>のは当然ですが、
上記2つが「社畜」になれと言っているように感
じるのはどうしようもないですね。


一般的にアダルトチルドレンさんの場合はさまざ
まな弱点を抱えています。社会人になるとその弱
い部分を強い部分で補って(あるいは隠蔽し・ゴ
マカシて)生きていかなければなりません。

人にはさまざまな「能力」や「能力差」がありま
す。

*上にゴマをする能力

*新しい道を発見する能力

*経費を切り詰める能力


このうち、ゴマ能力ばかりを優先し、社内派閥や
権力闘争に陥る会社が主流でしょうか。

それは、人間の本能に「群れる」というものがイ
ンプットされているので、ある意味当然なのかも
しれません。


でも、アダルトチルドレンさんの多くは「群れな
い」ことの方が生きやすくなります。

(仕事ができない重症な方はここでは除きます)


これから就職される皆さんは、できれば「個性を
認める」会社を選択すれば、少しは楽に生きるこ
とができそうです。


自分自身がどのようなタイプなのかを一緒に探し
てみませんか。



にほんブログ村
PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]