忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2014/08/15 (Fri)
山手心理相談室にお見えの方、またこれから通ってみようかと考えて
おられる方にお詫びとご報告をさせていただきます。


今年の1月初旬に、当相談室にお通いいただいているSEさんから
「グーグルのペナルティを受けていませんか?」というお尋ねがあり
ました。


ありがたいことに、当相談室の検索順位を記録していただいていたそ
うです。(笑)


たとえば、「カウンセリング アダルトチルドレン 神戸」が5-6位
であったものが20位以下になり、「カウンセリング 大阪 アダルト
チルドレン」などは30位以下(もともと8-9位)になっていたそう
です。


SE会社に依頼し、確認しましたところ、ペナルティではなく、ある人物
(特定個人A)から逆SEOが行われているとの報告を受けました。


「逆SEO」とは


一般の検索エンジン対策(SEO)が「人に見せたいサイトの検索順位
を上昇させる」目的なのに対し、「見せたくないサイトの順位を下げる
ことを目的とする不公正な対応の事を指します。


さらに、「掲示板 へのHPアドレス書き込み」あるいは「事実無根の記述」
も複数行われておりました。また、上記掲示板他については逆に順位を上
げる手法をとっています。


山手心理相談室では、このような行為が行われていることを警察に通報
し、ご指導を仰ぎながら対応してまいりました。結果として、今般よう
やく検索順位が元の位置に復しつつあります。


この影響で、すべてではありませんが検索順位が低下し、本来お話しで
きるはずだった方との機会がなくなってしまったことはとても残念に思
っています。


逆SEOは法的には犯罪とはならないようですが、だからといって許される
行為ではないでしょう。


山手心理相談室では、今後とも「低料金すぎるカウンセリングルーム」
プラス「社会人としての経験を生かした現実的カウンセリング」をモッ
トーとしてがんばっていきたいと思っています。


ぜひ応援をお願いいたします。

PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]