忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2016/10/28 (Fri)
最近、「歯科医師は食べていけない」という記事が数多く
出ているようです。開業してもMRIやCTなど数千万円
単位の機材を入れなければなりませんし、たとえ資金調達
できたとしても、歯科医院の件数が増えすぎて患者さんを
集めるにも一苦労だそうです。

そうなってくると、せっかく数千万円の投資をして免許を
取得したのがバカバカしくなりますね。

その傾向が、ついに弁護士にも出てきているようです。医
師でも、超盛況なところと閑古鳥が鳴いているところがは
っきりしています。一時代前のように、座って難しい顔を
していては、どれほど名医でも患者さんが来てくれません。



では、カウンセリング業界はどうかというと、こんな記事
が出ていました。

『自営業者で所得が200万円以上ある人は、実はたったの5%ほどしかいません。大部分の方は年収200万円以下という状態にあえいでいます』

カウンセラーでも年収には差がありますが、大学院まで出
た割には恵まれているとは言い難い状態ですね。勤務して
いるカウンセラーさんには「良くて300万円」という方
も多いようです。

それはそうと、この記事を書いた方は、「年収」と「所得」
が理解できていないようです。また、自営業者の収入とサ
ラリーマンの給与の区別がついてもいない。


こんな方がカウンセラーなら、ゼッタイアドバイスはでき
ないはず。

そうじゃないことを祈るばかりです。


(ネット商法にはよくありますから注意してください)


 
 
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アダルトチルドレンへ
にほんブログ村
PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]