忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2015/11/23 (Mon)
老後の生計は年金だけでは不足するという記事が激増してい
ます。

もともと60歳で「還暦」といったのは、そこまで生きる方
がとても少なかったというのが実情で、現在の平均寿命から
逆算すれば、


70歳まで現役




で当然ではないでしょうか。

熟年離婚の定義といえば、一般的には「中高年の夫婦が離婚
すること」となるのですが、実際には夫の退職を機に、それ
まで経済的な理由で離婚を控えていた妻が

「夫は定年で、今後は年金しか収入がなくなる」

「今のうちに退職金などは分割してもらいます」

「老後は夫抜きで(あるいは一人で)暮らしたい」


というケースが最も多いようです。


この形態は、夫が一人で家計を支えていた時代の遺物といって
もよく、夫婦共働きが当たり前になった現在では、もっと早期
の離婚が増加しているのです。


妻側から見ると、せっかく自分が築きあげてきた「城」に、何
もわからない夫が突然「城主様」のような顔をして乗り込んで
くるのですから、本質的に良い気分にはなりにくいものです。



DVその他の要因がないにもかかわらず、なぜ夫と離婚するので
しょうか。もちろん、離婚を決意している方に対して翻意してく
ださいというものではありません。

山手心理相談室ではご夫婦の問題を多くの角度からチェックして、
せっかくの夫婦関係や老後資金を大切にしていただきたいと思っ
ています。




にほんブログ村
PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]