忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2015/08/17 (Mon)
最近話題になっているニュースの中には、以前なら
到底考えられなかったような残虐な事件が多いです。

・弁護士の局部を切断してトイレに流す。

・少女を生きたままナイフで刺しまくる。

これらの事件が続くので、佐世保や名古屋などの少
年少女が起こした殺人が遠い日のことのようです。

実際、最近の世の中はストレスがたまる一方です。
お金に支配されたような感覚があり、従業員の給料
は低く抑えて、役員だけが超高額の収入を得る、い
ってみれば「金(カネ)本位制」とでもいうのでし
ょうか。

カウンセラーでさえ、有名になって少しでも収益を
あげたいと思う方が多くなっています。

1時間10,000円以上というカウンセリング料
金は、フツウに考えると高すぎるように思えます。




金があれば権力が集中するという現象は、ずっと昔
から普遍です。(逆もあります)

その体制が続けば、一部の王侯貴族だけがリッチな
生活を享受し、市井の人々は「恨」を心の中に溜め
込みます。

「恨(ハン)」は、最近韓国との関係が悪化する中
でよく使われるようになった言葉です。

朝鮮民族にとっての「恨」は、単なる恨みや辛みだ
けでなく、無念さや悲哀や無常観、あこがれや妬み、
悲惨な境遇からの解放願望など、様々な感情を表現
しているそうです。


やがて「恨」を抱えきれなくなれば、「金本位制」
を妥当するために「暴力」が使われるようになりま
す。1対1で退治すれば、金力や権力は何の役にも
立ちません。「力」がそれらを超越します。


歴史の繰り返しを止めることは難しいのですが、人
を殺したり、危害を加えたりすることがとめられる
よう努力したいと思います。
 
 
 
 
 
 
 
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 兵庫県情報へ
にほんブログ村




にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村
PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]