忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2015/05/06 (Wed)

アダルトチルドレン(あだち君)の方であってもなくても、親を
選んで生まれてくることはできません。たまたま生まれてきたとこ
ろがDV・依存症・育児放棄・覚せい剤に染まった家庭だったとい
うことです。


ところが、それらの親の大部分は「子供を一生懸命育てた」という
認識がある点で、 子供にとっては納得できない気持ちを育んでしま
います。

一般的に「毒親」には次のようなパターンが存在するようです。


1.過保護

2.完ぺき主義

3.成長妨害

4.支離滅裂




単に自分を納得させたいだけならスピリチュアルや催眠療法でも改
善が図れるのですが、これからの自分に生かしていくためにはやは
り自助努力が必要だと思います。



自分では「フツウ」どころか「良い親」と思っている人を改善する
ことは難しいので すが、自分を変えることはそれよりは簡単。


これにはいくつかのパターンがありますので、詳細はご相談ください。

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 大阪府情報へ
にほんブログ村
PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]