忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2018/09/06 (Thu)

つい昨日、お正月の話をしたように思いますが、まもなく1年の4分の3が
経過しようとしています。

こころの症状改善には

     少しでも早く始める

ことが肝要です。「来年には」と思っていると、時代の流れに飲み込まれる
かもですね。


週刊Gや週刊S,そして文春砲などで「受けてはいけない手術」「飲んでは
いけない薬」が話題になっています。実際には「必ず悪くなる」でもないと
思いますが、その選択を知識のない素人の患者が行うことも問題なのでしょう。

 

カウンセリング(心理療法)の世界では、手術のように結果が見えないとい
うこともあって、多くの方が以下のようなムダを強いられています。

(特定を防ぐため、少し手を加えてあります)


*催眠療法を境界性パーソナリティ障害の方に適用したのですが、1回3時間
  で5万円も支払ったのに効果が感じられません。

*認知療法を体調が悪い時に受けたのですが、効果がないばかりか、アタマ
  が痛くなって、その旨申し出ました。ところが、療法士は「今我慢しない
  と改善できませんよ」と上から目線で威圧してきます。

*コミュニケーションがうまくできないために悩み、座禅や瞑想療法(マインド
  フルネス)を受けました。でも一向になにも浮かんできませんし、じっと
  しているので身体がムズムズし、結局途中退場しました。


たとえば、有名カウンセラーの方でもスピリチュアルに移行して対応したり、
ヨガや瞑想を使う場合もあります。

これは、その方がカウンセリングでは効果がないと認識しているという場合が
大部分だと思います。

(金銭的に少しでも多く稼ぎたい方もおられるかもしれませんが)

ところが、カウンセリング料金は1回1万円以上に設定されていることが多く、
また保険も使えませんから、効果が見込めない方法に10万円以上投じてい
ることも。


自分に合う心理療法は人によって大きく違います。友達が良くなった・有名だ
から大丈夫だろうなどと思っているととんでもない落とし穴にハマることもあ
ります。


山手心理相談室は、自分のところですべての方を改善できないことを説明し、
そのうえでお客様に合うと思われる心理療法や医療機関をご説明させていた
だいています。


場合によってはカウンセリング以外の手法をお勧めすることもございます。




「神様」にすべてをゆだねる前に、人間としてできる手を尽くしませんか。


 

症状が長引いている方は「セカンドオピニオン希望」と添えてご連絡いただ
ければ、1時間5,500円で対応させていただいています。

お申し込みはできるだけメールで、お気軽にどうぞ。




にほんブログ村

 

PR
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]