忍者ブログ
大阪のカウンセリング・スキルトレーニングルーム 登録商標山手心理相談室のブログです。心理療法などの情報を中心に、メンタルヘルスにお悩みの方に明るい話題を提供させていただきたいと思っています。
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
[10/24 坂東太郎]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ミュゼ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
カウンター
お天気情報
忍者アド
フリーエリア
アクセス解析
フリーエリア
2011/01/15 (Sat)
男性の夢。

うんとう~~~んと若い(2回り年下)女性との結婚。

著名人や芸能人などの歳の差婚を見て「ありだな!」って思うのでしょうか。

社会的に立派な≪パーフェクトだと信じる≫男性なら、そう考えるのは当然です。

でも、でも何かが足りないような。 2回りも年下の女性への申込みは無謀かもしれません。

何をどう考えたら、そういう風になるのでしょう。 いくら若い人が良いって、

せめて1回り下ぐらいが妥当なんじゃないのかなぁ。

それを望むこと自体は問題ないけれど、 夢として置いておくならアリでしょう。

でも、

「この(パーフェクトな)僕なら、二回り下の女性だってOKを くれるのでは? 

遠慮する必要ないさ。恥ずかしがることもない。 もし、この女性からOKをもらえ

なくとも、僕は他の2回り程度 年下の女性を求めたい」

こう考えておられることがミエミエだから、 自信満々の勘違い振りが

鼻に着くから、 当の女性(彼と二回り年齢が下の)はOKを出すはずが

ありません。

基本的に女性は年齢の近い男性を求めます。
 
沢尻エリカ様じゃあるまいし、初婚で、どうして父親と年齢が近い男性を求め

ましょうや。 想像力の欠如は、「この男性、スペックだけは高いけど、年齢も高いし、

KY系」 って、思われてしまいますよ。



男性にはそのあたりをよくよくお考えいただきたいものです。
PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
pass:
emoji: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
comment:
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
ILLUSTRATION BY nyao nyaoチャ箱♪  
忍者ブログ [PR]